【これから「ボクタイ」を始める君に】
このページではこれから「ボクタイシリーズ」をプレイしたいと考えている人向け用の情報を載せています。
既に一度でもプレイした事がある人でも、
もう一度最初からプレイする際に役に立ちそうな情報を載せています。

・最初にどの作品からプレイすべき?

「ボクらの太陽」シリーズは2013年の現在では四作品発売されており



(第一作目) ボクらの太陽 〜太陽アクションRPG〜  (GBA)
(第二作目)
 続・ボクらの太陽 〜太陽少年ジャンゴ〜 (GBA)
(第三作目) 
新・ボクらの太陽 〜逆襲のサバタ〜   (GBA)
(第四作目) 
ボクらの太陽DS 〜Django&Sabata〜   (DS)


GBAで三作品、DSで一作品発売されている。
物語としては、GBAとDSではほぼ別物の扱いとなっており
GBAしかない場合はGBA三作品を、DSだけの場合はDSのみをプレイしても問題は無い。
ただし、一部では繋がっている点などがあるので、
基本的にDSはGBAの三作品を先に遊んでいればもっと楽しめると言う事は忘れてはいけない。

それでは、その点を踏まえた上で、
このシリーズをプレイするのが初めての場合、どれからプレイすべきなのかを書いていく。


ボクらの太陽

(最初からプレイする事を選ぶメリット)
・GBA三作品の物語が始まる作品なので物語を深く知る事が出来る。
・このシリーズがどんな内容の作品なのかをシリーズの中でも一番よく知る事が出来る。
・難易度が三種類から選べる為、アクションが苦手な初心者にもお勧めである。

(最初からプレイする事を選ぶデメリット)
・難易度は選べるが、太陽光はどの難易度でも必ず必要になる為、夜にプレイするのは非常に困難。
・太陽光を使わなくても良いアイテムは存在するが、
入手出来るのは物語中盤になってから。
・太陽光を得る環境が無いとプレイ出来ない為、プレイ動画を撮ろうとするのは難しい。
・発売されたのが数十年前の作品の為、入手自体が割と困難になっている(値段も箱なしで700〜1100円程)


 

公式サイトはこちら


続・ボクらの太陽

(最初からプレイする事を選ぶメリット)
・GBA三作品の中では一番やり込み要素が多い
・太陽光を使わなくても良いアイテムがゲームを始めてすぐに入手出来る為、太陽光が無くても遊べる。
・発売されたのは「
ボクらの太陽」の一年後だが、入手自体が割と楽である(値段は箱なしで200〜600円程)
・太陽光を使わなくても良いアイテムが序盤から手に入る為、プレイ動画などは作りやすい。

(最初からプレイする事を選ぶデメリット)
・太陽光を使わなくても良いアイテムは存在するが、
後半のとある場所でどうしても太陽光が必要になる。
・一作目の「
ボクらの太陽」の続編の為、前作をプレイしていないと分からない所はある(一応、問題は無いレベル)
・武器が太陽光によって得たエネルギーを使う必要が無いので、太陽ゲームとしては一部前作からダウン。


 

公式サイトはこちら


新・ボクらの太陽

(最初からプレイする事を選ぶメリット)
・GBA三作品の最終作ではあるが、過去の作品で何があったのかは大体知る事が出来る。
・太陽光を使わなくても良いアイテムがゲーム開始一時間ぐらいで入手出来る為、太陽光が無くても遊べる。
GBA三作品の最終作である為、グラフィックやシステムが格段にレベルアップしている。

(最初からプレイする事を選ぶデメリット)
・過去の作品で何があったのかは知れるが、
過去作品をやっていないと登場人物の過去がほとんど謎。
・発売されたのは「ボクらの太陽」の二年後だが、特価版などは発売されていない為、
入手自体が割と困難になっている(値段も箱なしで600〜900円程)

太陽ゲームとしては前作からあまり変わった点が無い。

 

公式サイトはこちら


ボクらの太陽DS

(最初からプレイする事を選ぶメリット)
・GBA三作品とは別の世界(パラレルワールド)扱いになっている為、最初からでも問題ない。
・今までの太陽センサーを無くした事で、太陽光を使う必要が無くなった(夜でも詰む所などが無い)
グラフィックやシステム、BGMなどは一部を除き、シリーズの中でも完成度に高いレベルにまで達した。
・発売されたのは「ボクらの太陽」の四年後だが、
入手自体が一番楽である(値段は箱ありでも100〜500円程)

(最初からプレイする事を選ぶデメリット)
・完全に太陽光を使用するゲームでは無くなってしまった為、主人公と共に戦っている感が薄い。

故に、ゲームとしてのオリジナリティを無くしてしまった感が強い為、普通のゲーム扱いされてしまっている。

 

公式サイトはこちら


結論を言うと、本当の意味で「太陽と共に戦うゲーム」を遊びたいのであれば、
シリーズ最初の作品である「
ボクらの太陽」が、物語や周回プレイも出来る事も含めてお勧めである。
ただし、発売された時期が数十年前の為、
格安で入手するのは本当に困難になりつつある事は忘れてはいけない。

その点から考えると、続編である「
続・ボクらの太陽」はゲームとしての出来は非常に高いのだが、「太陽と共に戦うゲーム」と言う点は若干下がっている。
しかし、物語的には前作から劣りもしていない出来であり、序盤から太陽光を入手出来ると言う利点はある。
ただし、絶対に現実の太陽光で無ければいけない場所が後半にあるという所だけは忘れないように注意して貰いたい。

また、その続編である「
新・ボクらの太陽」は、グラフィックやシステムなどがほぼレベルアップしている。
しかし、前作と同じく、太陽と共に戦うゲーム」と言う点は若干下がっている。
だが、このゲームは現実の太陽光で無ければいけない場所が一切無い為、
どうしても夜にしか遊べないと言う人にはお勧めである。

ボクらの太陽DS」はGBAシリーズのパラレルワールド設定な為、この作品から始めても一切問題は無いと言う利点はある。
しかし、太陽と共に戦うゲームとしては明らかに無くなってしまったと言う
致命的なデメリットがある。
物語的には今までの作品と同じく太陽に関する事なのだが、ゲームとしては非常に斬新なシステムを失ってしまった。
なので、逆に言えば最初からプレイする事を選ぶのであれば、
このゲームを選んで他の作品をその次にやるといった事をした方が良いかもしれない。
なお、グラフィックやBGMに戦闘システムなどはかなり出来が良いので、その点はお忘れなく。


値段に余裕があり、太陽と友に戦うゲームを遊びたいのであれば「
ボクらの太陽
金銭的に余裕が無く、ゲームのプレイ動画を撮りたい等と考えている場合は続・ボクらの太陽
システムなどがレベルアップしており、過去作品をプレイしなくても特に問題ないプレイがしたい場合は「新・ボクらの太陽
金銭的に余裕が無く、朝〜夕方までにプレイする余裕もないと言う場合は「ボクらの太陽DSをお勧めする。


・手に入れる場合は何処で買うのがいい?

本来なら公式である「コナミスタイル」の通信販売をお勧めしたい所であるが、
2013年の現在、ボクタイシリーズはコナミスタイルでは何の商品も取扱いされていない。
それ以外の方法となると、自宅近くのゲームショップに購入しに行くという手があるが、
DSである「
ボクらの太陽DS」はともかく、GBA作品である三作品はもう取り扱いをしていないお店が多い為、手に入れる事が中々難しい。

そこで、
下記ではボクタイシリーズを購入できる場所をいくつか紹介している。
ただし、下記の方法で購入した場合にトラブルが発生しても当サイトとしてはどうする事も出来ないので、ご了承をお願いしたい。


Yahoo!オークション

(利用するメリット)
・1円からスタートする場合がある為、格安で落とす事が出来る可能性がある。
・仮に入札した状態で別の人が振り込み、落札できなくても、特に手数料などは払う必要が無い。
・商品ページに写真などがある為、ある程度どのような状態なのかは知る事が出来る。
・出品数が多い為、欲しい作品は大抵見つける事が出来る。

(利用で起こる可能性があるデメリット)
オークションなので当然だが、入手するまでに出品した人と話し合う必要がある。
送料などの事まで考えて入札しないと、逆に高くなる可能性がある。

Yahoo!オークションのリンク


Amazon

(利用するメリット)
・記載されている商品を購入すれば、オークションと違って必ず購入できる(一部例外あり)
・オークションでは無いので、出品者と話し合う必要は無い。

(利用で起こる可能性があるデメリット)
購入する為には一部の例外を除いて、中古の場合はAmazonギフト券などが必要になる。
・オークションとは違い出品されているソフトごとの商品ページがない為、
どのような状態かは出品者の説明でしか知る事が出来ない。

Amazonのリンク


楽天市場

(利用するメリット)
・記載されている商品を購入すれば、オークションと違って必ず購入できる(一部例外あり)
・オークションでは無いので、出品者と話し合う必要は無い。
・振り込み方法には銀行振り込みがある。
・出品されている商品の数は多い。

(利用で起こる可能性があるデメリット)
値段が若干高い。
・出品されている商品の数の多くが売り切れ状態になっている為、探すのが難しい。

楽天市場のリンク


駿河屋

(利用するメリット)
・シンプルに値段の調整がされている。

(利用で起こる可能性があるデメリット)
・購入する為にはアカウントを作る必要がある。
・商品の数が少ない。

駿河屋.jpのリンク


・もしもゲームを夜にしかプレイ出来ない場合はどうすればいい?

このゲームは「太陽光」と言う物が強制的に必要となる場所がいくつかある為、GBA三作品を夜に進めるのは中々困難になる。
しかし、このゲームには太陽ゲージを「2」で固定する効果を持つ
「テルテルボーズ」「おてんきゲタ」と言うアイテムが存在している。
このアイテムでゲージが「2」になっても太陽光を使用していると認識される為、夜にしかプレイできない人にとってはまさにうってつけのアイテムである。

下記では、
それらのアイテムを一番早く手に入れる方法と場所を記載する。


ボクらの太陽

(取得出来る場所)
火吹山(ランクSクリアで入手)

(Sランクを取る為の方法)
イモータルダンジョンでSランクを取るのは難しい。
まず、バトルドライブで速やかに撃破する為に太陽ゲージの量が6以上は欲しい所なので
そのような状況を
生み出せる人からすれば、このアイテム取得に挑戦する必要は無いと思われる。

どうしても入手したい場合は、
ボスを素早く倒す為にも「
永久凍土」から先に挑戦する事をお勧めする。

 

火吹山



続・ボクらの太陽

(取得出来る場所)
廃墟(外の隠れた宝箱)

(隠し通路の場所)
おてんきゲタは隠された通路の奥にある。
左の画像の地点が隠し通路の入口。

そして右が、待望のおてんきゲタを
入手出来る場所である。
ちなみに、ダンジョンから出て戻ってくれば
おてんきゲタは何度でも入手する事が出来る。
   

左:隠し通路に入れる場所の手前                 右:外に隠されたおてんきゲタ



ボクらの太陽

(取得出来る場所)
・ガレージのエレファンに600Pを与える事でランダムに取得


(ランダムに出て来るアイテムをどうにかする方法)
バイクポイントが600P溜まったら、レース後にセーブを選択すればいい。
違うアイテムが出てきた時にゲームをリセットすれば、アイテムを変更する事が出来る。

 

ガレージ



・テルテルボーズ等では太陽ゲージが低すぎてボスを倒せない場合は?

このゲームのボス戦は太陽ゲージがある事が前提として難易度が作られているボスが居たりする為、
いくら太陽ゲージを「2」得る事が出来ると言っても、それだけではボスと戦うには不十分と言える。

そんな場合は、「
ライジングサン」と言うアイテムを使用したり、「続・ボクらの太陽」なら「光のガーブ」と言う防具を装備すれば、太陽ゲージを2倍に出来る。
新・ボクらの太陽」の場合は、トランスをして「ソルジャンゴ」になれば太陽ゲージを「+4」出来るのでお勧めである。
しかし、もしも「それよりも上の太陽光を得たい!!」と言う場合は、何も言わずに「ブラックライト」を購入する事をお勧めする。


お勧めブラックライト
Amazonで発売されているブラックライトへのリンク


このゲーム、実は現実の太陽光で無くとも、ブラックライトで強力な太陽ゲージを得る事が出来るのである
ただし、そのような事で太陽ゲージを上げてはゲームとしての面白さを下げてしまう可能性がある為、
最終的に使用するかどうかの判断は、各自にお任せしたい。


トップページへ戻る

inserted by FC2 system