【ロックマンエグゼOSS攻略 -発売前情報ページ-】
発売するまでに発表された情報などをまとめています。

2009/10/21  □公式サイトにて様々な情報が掲載されました。

2009/10/15  □2009年11月号の月間コロコロコミックにて情報掲載、また、DSステーションとWiiで体験版の配信もスタートする。
           
[コロコロコミック]
           ・「SSロックマン」と言うチップが存在、攻撃力は100でチップコードはS、属性は無属性。
            V3などを考えると恐らく全体攻撃の100、微妙に他のより強い。
           ・PAはパワードキャノンが健在
           ・新PAに流星とエグゼのロックマンが敵エリア全体を攻撃する「ダブルロックマン」が追加
           ・追加シナリオの内容は簡単にまとめると
            「悪いナビ(クロックマン)が200年前のエグゼの世界に逃亡し
            その際に誰かをさらっていった(恐らくミソラ)ので、スバルが事件解決のために過去へ
            そしてそれと同時にエグゼの世界でもロールの誘拐事件が発生し
            その犯人は青い姿をしたナビ(流星)と疑われている、その誤解を解いた後にエグゼと協力する事になる」です。
           ・クロックマンのHPは700、その際の流星のHPは最大380
            技はフィールドに設置した時計から極太レーザーを放つ「メガクロックレーザー」
            もう一つは流星3のラスボスをこちらのエリアに召還する「コーリングクリムゾン」
            クロックマンのHPからシナリオの追加時期を考えると、恐らくゲームクリア後だと思われます。
           ・ダウンロードプレイで遊べるミニゲーム「ロックマン スターコロシアム」略して「ロク・コロ」なる6人対戦ゲームが追加。
            使用可能キャラはロックマン、流星、ブルースで、ボスにはフォルテがいる。
            流星3のクラブ・ストロングはアイテムを使用することで出現するお邪魔キャラらしい。
           ・別冊コロコロコミックから漫画がスタート、紙面によるとギャグではなくシリアス?

            
[体験版]
           ・OPのBGMが別の物になっていた(恐らく体験版仕様)
           ・体験版では名人が操作の説明をしてくれる。
            始まるとアイテム「たいけんばん そうさせつめいしょ」を貰える。
           ・バトル前の「バトルオペレーション セット イン」のやりとりにボイスがついている
            バトルがスタートすると「熱斗君、来るよ!」などのボイスを確認。
           ・バトル前の説明はスタートボタンを押す事で飛ばすことが可能。
           ・ダメージを食らってもボイスがある、特定のチップを使ってもある模様。
           ・初代に入っていたBGMはおそらくすべてノーリメイク。
           ・ロックマンのバスターの威力は通常1、半チャージショットが8
            そしてフルチャージショットが何故か16
           ・体験版で使えたバトルチップは
            「クロスボムB×2」「ソードS」「リカバリー50×2」「キャノンB」「ショックウェーブC」「ショットガン*」「ラットン1B」「ガッツマン*」
            リカバリーは初代の仕様と同じで使用すると暗転あり、壊れたパネルも時間がたてば復活する。
           ・体験版ではザコ敵→ファイアマンとのバトルになる、ファイアマンはHP300
            ファイアマンの移動時のドット(演出)が増えている。
            ファイアマン戦後、流星とのバトルに入るが、名人に止められる。
            ちなみにバトルBGMは流星1の通常戦闘の物で、HPは700、それで終了。
            体験版でも負けるとGAME OVERになって「続きは製品版で!」となる。

2009/9/18   □公式サイトにて「ゲーム情報」が更新
           分かる範囲で今回分かったOSSでの変更点をまとめると
           
・チップコードの変更は恐らくない(バトルだけでなく、ランダムミステリーやヒグレヤのチップですら変化していなかった為)
           ・バトルチップの入れられる枚数が10枚から5枚になった(ナビチップは5枚まで、メガチップやギガチップの区別はない模様)
           ・一部のキャラクターの顔グラフィックはリメイクされていない(ワイリー/日暮/ママを確認)
           ・流星のロックマンのシナリオは少なくとも序盤ではない(下記ソースのHPと見比べてみてもありえない)
           ・OSSではちゃんとLボタンで逃げられる事が確認
           ・アーマーはあるかどうか不明

2009/9/15   □2009年10月号の月間コロコロコミックにて情報掲載
           ・流星のロックマンとバトル可能、HPは700
           ・エグゼ側のロックマンのHPが380なので出会うのは少なくとも中盤か後半になる模様
           ・また、流星のロックマンも使用できるらしい、HPは420、上と計算が合わないので、恐らくHPはエグゼロックマンと共通になる模様
           ・流星のロックマンには初期装備として「ウォーロックアタック」と「シールド」がある
           ・流星のロックマンのナビチップも存在、ウォーロックとともに攻撃をする模様
           ・新要素として上画面にPET画面、電脳世界に入ると下画面にミニマップが追加

2009/9/3    □
東京ゲームショウ、キッズブースでいち早く体験版がプレイできる事が発表される。
           また、エグゼ側の対戦画面は従来どおり2D(横)のシステムである事がほぼ確定要素になりました。
           流星側がどうなるのかは一切不明、と言うよりもしや流星側は対戦システムはない………?

2009/8/27   □発売予定日が2009年11月12日(木)に決定、希望小売価格は4190円。
           希望小売価格と発売日などを照らし合わせると、Wi-Fi通信がないのはほぼ確定?


2009/8/21   □公式サイトがオープンする、他、新情報など詳しくは公式サイトにて。


2009/8/11   □2009年9月号の月間コロコロコミックにて情報掲載
           
・流星のロックマンが実際に操作可能(現実世界+電脳世界で)
           ・マップやキャラクタードットはエグゼ1の物を流用、顔アイコンはリメイク
           ・OPにはエグゼ5DSのようにアニメが入る
           ・下画面にはマップが表示されるようになった
           ・流星のロックマンのドットもエグゼ1〜3の頃用に打ち直しされていた
           ・戦闘画面やバトルチップなどの詳細は不明
           ・新たなナビ「クロックマン」が登場、200年後の未来で作られた"ナビ"で「ちなみにこのヤボウはあと32時間8分12秒で達成される予定ですヨ!」との台詞あり
           ・台詞から察すると敵キャラのように見えるが、戦闘隊形を取っていない事やクロックマンの横にロールやハープノートが居る事を考えても
           ・恐らくこの時点では敵ではなさそう(まぁボスコンキャラなのでいずれ敵になるでしょうけど)
           ・上でも言ったとおり、画面にはハープノートの姿もあり、また、クロックマンらが立っている場所は完全に新規作成のエリアである

2009/7/15   □2009年8月号の月間コロコロコミックにて「エグゼ1」のリメイクである事が判明
           また、ディザーサイトがオープンされた

2009/6/21   □幕張メッセの「流星のロックマン3 ウェーブマスターズ2009」終了時に制作発表がされる



<情報提供者様>
現在提供者は居ません

トップページへ戻る

ロックマンエグゼ オペレートシューティングスター
inserted by FC2 system